2013年10月06日

2013凱旋門賞

いよいよ今夜…
凱旋門賞ですね(≧∇≦)

世間では
オルフェとキズナのワンツー!?
なんて声も聞かれますが…

さてどんな結果になるでしょう…


本当にそんなニュースが飛び込んできたら…
ドキドキしますね(((o(*゚▽゚*)o)))

2011ドバイワールドカップ以来の衝撃を
味わいたいですね!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


もちろん
ワンツーなんて結果になったら最高だなぁ〜
なんて思ってますが

どこかで
「競馬はそんなに甘くない…」
と思って、あえてあまり期待しないようにしています…



2011ドバイワールドカップの
ヴィクトワールピサ、トランセンドのときは
ワンツーを予想、本気で期待した人って
ほとんどいなかったと思いますが

だからこそ
変なプレッシャーもなく
無欲の勝利というかいい意味で
自然体で臨んで結果を出せたと
感じているんですが…

まぁもちろん戦っている方々は
当然勝ちに行ってて
無欲とかそういう次元じゃないと思いますが^_^;
(ただの外野の妄想です、、、)



今回はマスコミからのプレッシャーも
ハンパないと思うので…

そんなまわりのプレッシャーに負けず
2頭にはぜひ良い結果を出して
日本競馬の歴史に新たな1ページを
刻んで欲しいと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ただ競馬は甘くないぞと…
そんな気持ちで観戦しようかなと…

負けた時のショックは小さく
勝った時の嬉しさは大きくなりますから^_^;


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ところで

これ…

image.jpg

伝説だったんですか…
キングカメハメハ

image.jpg

うちに居るよ…

以前、フレのS氏にもらった大井競馬場で配ってたヤツ( ´ ▽ ` )ノ
大事にしまってた(笑)

大井競馬場のおじ様方には全く興味がなかったらしく…
ゴミ箱に大量に捨てられていたという
伝説のカードです((((;゚Д゚)))))))ガクブルガクブル


ロードカナロア、ジェンティルドンナ、キズナ…など
リアル競馬では、産駒が大活躍の2頭…

ダビオナではあまり活躍を聞きませんが…

まぁしょうがないか…



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



甘くなかった…

posted by スズ at 00:54| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | DOCO | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか、発走前すごく怖い気持ちで観てました。
期待が大きすぎて、ダメだったら気持ちの整理出来ないかもって( ノД`)…
こんな気持ちで凱旋門賞見たの初めてでしたね。
やっぱり甘くなかったですね…
完敗に言葉もなかったです…

そして、呆けてる間に、DOCでイベント差されて620位フィニッシュでしたw
Posted by ジョースター at 2013年10月07日 01:16
>ジョースターさん

甘くなかったですね〜

ウチは気づいたらスタートしてて、
あれ?って感じでした(^^;;

あまり期待しないで…
と思いましたが
やはりどこかで期待してしまっていて

ウチもゴール後は呆然でした(@ ̄ρ ̄@)


個人的には鞍上のスミヨン…

怪しいと思ってるんですが…

昨年はゴール前で手綱を引っ張ったように見える…
今年は、「追った?」て思うくらい
ただただ黄色ボタンで追っていたようにしか見えなかったよ…

来年はどの馬が行くかわかりませんが
オールジャパンでやって欲しいです(≧∇≦)
Posted by スズ at 2013年10月07日 22:40
スーパーコピー, ブランドコピー通販【JpNobleShop - スーパーコピーブランド市場】スーパーコピー運行の電磁トルクは静かなトルクと称します。特殊ですに状況で、コイルの内の電流が0のためにしかも変えないで維持する時、静態の運行状況で、しかしこの時の電磁トルクは通常位置付けのトルクといいます。スーパーコピーブランドのステッピング・モーターの静かなトルクは回転子の位置の角の関数で、このような関数関係はモーターのおきての角の特性と称します。電流は0時のおきての角の特性はつまり位置を測定するトルクの特性のためです。スーパーコピー
Posted by スーパーコピー at 2014年03月15日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376704145

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。